Home > 使用の注意点

カラーコンタクト使用の注意点

カラーコンタクトを使用する際の注意点についてまとめてみました。

カラーコンタクトを使用する上で注意しなければならないことが6つほどあります。
まず目の周りは清潔に保つということです。
カラーコンタクトをするぐらいなのでオシャレに敏感な方だと思います。
しかし、目の周りはできるだけ薄化粧にするように心がけましょう。
目にメイクが入ればそれが汚れとなりカラーコンタクトに付着してしまいます。
それで目を傷つけることになるので注意しましょう。

2つ目として貸し借りをしないというものがあります。
度ありのコンタクトレンズの貸し借りは行わないと思いますが、カラーコンタクトでも同様です。

3つ目は清潔な手で使うということです。
カラーコンタクトを取り扱う時には石鹸で手を洗って必ず清潔な手にして扱うようにしましょう。

4つ目がレンズのこすり洗いです。
カラーコンタクトを使う前と使った後には必ず汚れや雑菌を専用の洗浄液で落とすようにしましょう。

5つ目が長時間の使用は避けるということです。
長くても8時間以内にとどめるようにしましょう。

そして最後が異常を感じたらすぐに医師の診断を仰ぐということです。

カラーコンタクトの注意点は基本的には度ありのコンタクトレンズを同様です。
メガネとは違ってコンタクトは直接目に異物を入れることになります。
目を傷つけないように丁寧に扱うようにしましょう。
万が一、使用していて不都合があるようならすぐに使用は中止して、一度眼科医に診てもらった方が良いといえます。

Copyright © カラコンの危険性と安全な使用方法 All rights reserved